葉酸サプリはつわりに効果がある理由

ララリパブリック葉酸サプリ

妊娠すると、つわりに苦しむ妊婦さんも少なくありません。なぜつわりになるのかといえば、自律神経のバランスが悪くなることが要因といわれています。

 

自律神経には交感神経と副交感神経がありますが、妊娠して女性ホルモンに変化が起こることもあって自律神経にも影響を与えてしまうのです。

 

葉酸サプリには葉酸とビタミンB12なども含まれていますがこれを摂取することによって、バランスがわるくなった自律神経を整える効果を発揮してくれるために、つわりが軽減してくれるといわれています。

 

ただし、葉酸サプリならなんでもいいということではありません。日本製のもので、葉酸は他の成分がきちんと含まれているか確認してから摂取していくことがいいです。よい商品を選ぶことが大切なことです。

葉酸サプリは妊婦に必要です

妊娠すると、まずつらい症状としては、つわりがはじますがその一方で、元気な赤ちゃんを産めるのだろうかと不安になる妊婦さんも多いです。妊婦さんにとって10カ月の間には、体の大きな変化があるので、精神的にもナーバスになる人も多いのです。

 

葉酸サプリを摂取することで、流産防止の働きをしてくれます。

 

妊娠中は赤ちゃんの血液も必要になるので、通常よりも2キロも多く血液が必要です。この時期に葉酸が不足すると血液の流れが悪くなり流産の確率も上がってしまいます。

 

ですから、葉酸サプリを飲むことで、血液の不足を補ってくれるだけでなく流産のリスクも減らしてくれることになるのです。とくに妊娠初期で葉酸サプリをのむことで、神経系の障害がでるのを防ぐ役割をしてくれるのです。

葉酸サプリを摂取するときに注意点

妊娠中におこるつわりにも効果を発揮してくれる葉酸サプリはそのほかい妊婦のつらい症状を緩和してくれるのに効果があります。妊娠中はストレスを感じることが多いですが、自律神経を整えてくれるので、妊娠中に気持ちが暗くなったりウツ傾向になるのを防ぐ効果もあります。

 

また葉酸の細胞分裂促進により腸内の動きが活発になり妊婦におおい便秘に解消に役立ってくれます。ただ、どんなに葉酸サプリがいいからといって、過剰に撮りすぎるのも問題です。上限量を超えて摂取してしまうと、じんましんや、体の不調を感じてしまうので、妊婦さんの場合は特に、医師に確認しながら摂取していくことが望ましいのです。つわりの時期はとくに医師と相談して飲むことで症状もかなり緩和されていくでしょう。

国産野菜使用のララリパブリック葉酸サプリがおすすめ

葉酸サプリはドラッグストアでも売っていので、いつでもどこでもすぐに手に入るようになりました。ですが、中には粗悪なものもあるため要注意です。

 

私がおすすめする葉酸サプリはララリパブリック葉酸サプリです。

 

厚生労働省が推奨している1日400マイクログラムのモノグルタミン酸型葉酸を充足しているララリパブリック葉酸サプリは、国産野菜を使用し、無添加なので安心して妊娠前・妊娠中・妊娠後も摂り続けることができまうす。

 

しかも、妊娠中に必要な栄養素(鉄・カルシウム・ビタミン・ミネラル)も配合しており、つわりで十分に食事が食べれない人でも手軽に栄養補給することができます。

関連ページ

葉酸サプリは摂りすぎても問題はない?デメリットはあるの?
葉酸サプリですが、さほど撮りすぎを心配する必要はありません。葉酸は水溶性ビタミンの一種で過剰な分は速やかに尿に排泄されるためです。しかしあまりに多くとると副作用の可能性はあります。

Lara Republi (ララリパブリック)